パンやお菓子夢中になってる事紹介します


by noerumama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

入梅前に

もう、梅雨いりまじかとの事
この晴れ間、しばらく出来そうにない山登りに使います
本日、大座礼山
この山の奥にお住まいの、さる方々にご挨拶に・・・・・誰かな?
a0058478_21265035.jpg
なんと、通行止め
登山口まで二本の足なら行けるかも、車を置いて歩くことに決めました
’足には自信あるものね’

知らぬ事とは恐ろしい、結局登山道の入り口まで5~6キロあったんですよ~
登山以外に余分に要した時間は往復でなんと三時間以上・・・・知ってれば行かなかったかも?
a0058478_21374357.jpg
a0058478_21385044.jpg

a0058478_21391389.jpg
a0058478_21393734.jpg








まぶしい新緑の中、静かに山野草が息着いてます
途中、香川からいらっしゃった方と同行する事に
とにかくこの方自然に強い・・・・ちょっとした自然教室みたい
途中天然のわさび教えていただいて、少しだけいただきました
今晩のざるソバの薬味の分だけ・・・・
a0058478_21492640.jpg
今まで登ることに精一杯で回り見るゆとりなかったみたい
植物図鑑や、野鳥の図鑑・・・・
知ってれば、登山ももっと楽しくなるものね
またそういうウォッチングツアーも楽しいかも
それと、今回初めて山案山子さんとマムシさんにお会いしました
これも自然博士が見つけて教えてくれたんですよ
どちらの方も少々毒気の強い方で
顔が引きつります
’マムシって危ない時期ってあるんですよね?’
’5~6月の産卵時期だね、あー、今頃だ’
・・・・・何とも言えません

ハイ、山奥にひっそり住んでる方々とは・・・・



a0058478_2203598.jpg

頂上付近、急に目の前が開けたら樹齢300年以上のブナの木
出迎えてくれます(大人4人で一周できるかな?)
これほどの木が、3~4本まとまって存在してる特別な場所
まるで、山の長老達の集会場のよう
人間が小さく見えます・・・・
空気がここだけ違う感じ
[PR]
by noerumama | 2006-06-04 21:19 | 登山